初めてのカラコン口コミ比較
初めてのカラコン > 基本情報 > カラコンって普通のコンタクトと違うの?実際に比較してみました

カラコンって普通のコンタクトと違うの?実際に比較してみました


カラコンはコンタクトレンズとは違うのか

あなたはカラコンとコンタクトレンズは違うものだと思っていますか?
それとも同じものだと思っていますか?

インターネット上の情報を見るとカラコンとコンタクトレンズは全く同じと言っている人やカラコンはファッションのために使うものと言っている人など人それぞれ意見が違うのですが、実際のところどうなのでしょう。

今回の記事ではそんな疑問に答えるべく、実際にカラコンとコンタクトレンズをいろいろな点で比較してみました。

興味がある方はぜひ一度目を通してみてくださいね。

カラコンとコンタクトレンズを徹底的に比較してみた

それでは早速これからカラコンとコンタクトレンズの比較を始めていきたいと思います。

1.使用目的

はじめにカラコンとコンタクトレンズの使用目的について比較しましょう。

コンタクトレンズの使用目的は言ってみればメガネの代わりのようなもので視力が悪いということをサポートするための働きをしています。

それではカラコンはどうなのかというと、カラコンにはその名前にもある通り、色が付いているコンタクトレンズで当然、コンタクトレンズと全く同じように視力をサポートするという働きを持っているものもあります。

しかし度が入ってないカラコンもあります。

度が入っていないから今は何のために使うのかというと、基本的には目の印象を変えるために使われているのです。
ファッションの一部と考えていただければ大丈夫でしょう。

2.値段

それでは次にカラコンとコンタクトレンズの値段の違いについて比較してみましょう。

値段については、その商品やブランドによって大きく変わってくるため比較するのは難しいのですが、度が入っているものであれば、平均的な数値を考えてみると差はほとんどないといってもいでしょう。

3.ケアの方法

それでは次にカラコンとコンタクトレンズのケアの方法を比較してみましょう。

1日使い捨てタイプであればカラコンであろうとコンタクトレンズであろうと使い終わったら捨てるだけで良いのですが、それ以上の期間使えるタイプだったとしても、どちらもケアの方法はほとんど変わることはありません。
ただしカラコンの中には色落としてしまう洗浄液は使えないものもあると言われているので、そこの点だけは注意してください。

さて、ここまでカラコンとコンタクトレンズの違いについていろいろな点で比較してきましたがいかがでしたでしょうか。
今回の情報が少しでもあなたの役に立てば幸いです。

基本情報

目について

コンタクトレンズのトラブル

カラコン通販サイト