初めてのカラコン口コミ比較
初めてのカラコン > 基本情報 > カラコンの2ウィークタイプは何がいいのか徹底解説

カラコンの2ウィークタイプは何がいいのか徹底解説


2ウィークタイプのカラコンを使うメリットって?

ワンデータイプのカラコンは毎日新しく、清潔なレンズを使えるメリットがあり1ヶ月タイプやそれ以上のタイプのカラコンは1日当たりのコストパフォーマンスが非常によくなるというメリットがありますが、果たして2ウィークタイプのカラコンには行ってどのようなメリットがあるのでしょうか?

今回の記事では、2ウィークタイプのカラコンを使うメリットについて色々と解説していきますので、興味のある方はぜひ目を通していただければと思います。

それでは早速解説を始めていきましょう。

2ウィークタイプのカラコン使う2つの利点

2ウィークタイプのカラコンを使う利点は2つありますので、これから一つ一つ解説していきます。

利点1.なるべく清潔なレンズを使いたいけども、ワンデータイプだとコストがかかりすぎるという人でも使える

最初にも触れましたがワンデータイプのカラコンは毎日新しく清潔なレンズを使うことができるメリットがありますが、使う頻度が高い場合どうしても1日当たりのコストを考えると少し負担が大きくなってしまいます。

しかし、2ウィークタイプであれば1ヶ月タイプのカラコンより短い期間で新しいレンズに変えることができますし、さらにはワンデータイプのカラコンよりも、1日あたりのコストが低くなるというメリットがあるのです。

利点2.飽きてしまってもすぐに買い換えられる

2ウィークタイプのカラコンを利用するもう一つの利点は、デザインやカラーに飽きてしまってもしばらく経てば、すぐに買い換えることができるということがあります。

2ウィーク以上のタイプのカラコンですと一度購入してしまうと、長い期間それを使い続ける必要があるため飽きてしまったとしても買え変えることが難しいのですが、2ウィークタイプのカラコンであれば比較的短い期間で買い換えることができるため、安心なのです。

それを言うならワンデータイプのカラコンも同じなのではと考える人もいるでしょう。
確かにその通りなのですが、先ほども少しお話したように、ワンデータイプのカラコンは毎日カラコン使う者にとってはコストパフォーマンスが悪いためお勧めできないのです。

だからコストパフォーマンスも良くする飽きてしまった場合でも安心の2ウィークタイプが良いのです。

ここまで記事をお読みいただければ、2ウィークタイプのカラコンの良さを存分にわかっていただけたのではないでしょうか。
ワンデータイプの良さも1ヶ月タイプの良さも両方とも取り入れたいと考えてる人には、まさにうってつけのタイプだと思いますので、ぜひ今後利用することを検討していただければと思います。

基本情報

目について

コンタクトレンズのトラブル

カラコン通販サイト