初めてのカラコン口コミ比較
初めてのカラコン > 基本情報 > カラコンを安全に使うコツを教えてというあなたに、わかりやすく教えます!

カラコンを安全に使うコツを教えてというあなたに、わかりやすく教えます!


カラコンを毎日安全に使うためのコツ?

これから初めてカラコンを使い始めるという人の中には、どうやったらカラコンを安全に使うことができるのかということについて知りたいと考える方が多いと言われています。

ということで今回の記事では、カラコンを毎日安全に使うためのコツについてご紹介していきますので興味があれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カラコンを毎日安全に使うための三つのコツ

それでは早速、安全にカラコン使うためのコツについて解説していきます。

コツ1.自分の目にあったカラコンを使っているかどうか

これはカラコンを安全に使う方法というよりはその前の話の段階ですが、安全性を考えると非常に重要なポイントであるのです。

まだあなたがカラコン使ったことがないと言うのであれば知らないかもしれませんが、実はカラコンには度数だけでなく、ベースカーブなどの他の数値なども自分に合わせたものを選ぶ必要があるのです。

もしこの数字が自分の目に合っていないものを使ってしまうとどれだけ清潔に、そして慎重に使ったとしても目に大きなダメージを与えてしまう可能性があると言われているのです。

ですので、これから毎日カラコンを安全に使いたいと考えてるのであればまず始めに自分の目にしっかり合ったカラコンを選ぶようにしてください。

もし自分の視力やベースカーブの数値がわからないというのであればカラコンを購入する前に、一度眼科に行くことをお勧めいたします。

コツ2.カラコンの使用期間を守っているか

カラコンにはそれぞれ使用できる期間が決まっています。
ワンデータイプであればその名の通り、1日しか使えませんし、2ウィークタイプであれば、2週間しか使えません。

たとえあなたがどれだけ慎重にカラコンを消毒し保管したところで、それ以上の期間は使ってはいけないのです。

なぜかと言うと、もし決まっている期間以上カラコンを使い続けてしまうと、先ほどと同様に目に大きな異常を起こしてしまう可能性があるからです。

箱も使うことに慣れている人の中にはある少しぐらい時間が過ぎても問題ないと考えている人もいるようですが、目はあなたが思っているよりも非常に繊細な器官なのです。
ですので、安全にカラコンを使っていきたいと考えてるのであれば、必ず決まっている期間を確認してそれ以上は使わないように注意しましょう。

コツ3.カラコンをしっかりとケアしているか

このポイントに関しては、1日以上使えるタイプのカラコンに限定されるのですが、毎回使い終わった後には必ず正しい方法でカラコンを消毒しそして保管するようにしなければなりません。
なぜかというともし消毒や保管などを怠ってしまうとカラコンの中に雑菌が繁殖してしまい、それが原因で目の病気になってしまったりするリスクが増えるからです。

ですので、安全に利用していきたいのであれば、このコツもしっかりと守っていただければと思います。

と、ここまでカラコンを安全に使うために気をつけなければならないポイントについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回解説したコツを意識してカラコンを使えば、これまでもより安全にカラコンが使えるようになるはずです。
ただし万が一目に少しでも異常を感じてしまった場合はすぐに眼科で見てもらうようにしてくださいね。

基本情報

目について

コンタクトレンズのトラブル

カラコン通販サイト